学術に関わる書籍やアイテムいろいろ KaLib Store

ヒトの動きの神経科学シリーズ2歩行と走行の脳・神経科学 -その基礎から臨床まで-

税込価格:3,456円【送料別途】
出版社:市村出版
著者:大築立志 鈴木三央 柳原大(編)
ISBN:978-4-902109-31-3
サイズ B-5/ページ数 248p
2013年6月発行発行

目次

1章 歩行・走行研究の視点:動物と人間の移動運動
2章 歩行・走行と脳幹・脊髄
3章 歩行・走行と脊髄反射
4章 歩行・走行と大脳基底核
5章 歩行の制御における小脳機能
6章 歩行・走行と大脳皮質
7章 ヒトの足部筋骨格構造の進化と直立二足歩行の制御
8章 歩行制御のシステム論的理解
9章 歩行のニューロリハビリテーション
10章 脳卒中後遺症者の歩行機能へのボバースアプローチ:回復期リハビリテーション病棟の症例を通して
11章 脳卒中後遺症患者の歩行障害とその治療:慢性期を中心として
12章 パーキンソン病患者の歩行障害とその治療
13章 小児の歩行機構異常
14章 脳性麻痺児の歩行障害とその治療
15章 脊髄損傷者の歩行
16章 うまく歩く・じょうずに走る
17章 歩行・走行が脳(機能、形態と物質)に与える効果

このページの先頭へ