学術に関わる書籍やアイテムいろいろ KaLib Store

【ポケット版】わかりやすいベッドサイドの輸血ガイド

税込価格:2,376円【送料別途】
発行:一般社団法人 日本輸血・細胞治療学会
編集・監修:一般社団法人 日本輸血・細胞治療学会
ISBN:978-4-9908594-0-4
サイズ ポケットサイズ 81mm × 139mm/ページ数 135p
2015年10月1日発行
電子版はこちら 電子版価格:1,600円

医師、看護師、臨床検査技師に共通の輸血療法に係わるテキスト、特に輸血を行う臨床の場に則した携帯し易い小型のテキストは、今までありませんでした。
カラーの図、イラスト、写真が多く、分かり易い内容となっています。
特筆すべきことは、輸血副作用の病態、機序、対応に多くの項を設けていることです。適正に準備された輸血用血液製剤を投与しても、一定の割合で重篤な輸血副作用が発生することが知られています。重篤な輸血副作用の早期発見、他の病態との鑑別、対策は、輸血療法に携わる医療者が知っておくべき重要な知識であり、本書はそれらを提供しています。
輸血医療に関わる病院スタッフにこれらの輸血副作用を分かり易く解説するポケッ卜版ガイドブック。

目次

Chapter I 輸血実施

・院内の輸血管理体制
・輸血同意書
・輸血検査
・輸血実施手順
・血液製剤の外観検査
・輸血に関連したインシデント

Chapter II 輸血副作用-総論

・輸血副作用の症状
・輸血副作用等の対応
・ヘモビジランス
・輸血副作用等の報告体制
・輸血副作用の重症度・因果関係
・輸血副作用の分類

Chapter III 輸血副作用-各論

・ABO不適合輸血
・遅発性溶血性副作用
・TRALI
・Possible-TRALI
・TACO
・TAD
・アレルギー性反応
・発熱性非溶血性副作用
・輸血による細菌感染症
・輸血ウイルスおよび寄生虫感染症
・遡及調査
・輸血後鉄過剰症
・輸血後GVHD
・輸血関連高カリウム血症
・カリウム吸着フィルター

Chapter IV 特殊な輸血状況

・血小板輸血不応状態
・特殊な病態での血小板輸血(TTP, HIT, ITP)
・特殊な病態でのFFP輸血
(TTP,HUS,Urgent warfarin reversal)
・緊急輸血時の輸血検査
・緊急時の適合血の選択
・RhD陰性患者への緊急輸血
(血小板製剤・赤血球製剤)
・抗D免疫グロブリン
・新生児の輸血手技
・新生児の交換輸血の手技
・胎児・新生児溶血性疾患
・新生児血小板減少症

Chapter V 輸血関連資料

・血液型の基礎知識

このページの先頭へ